京都府向日市 JR桂川・阪急洛西口

057-921-4976

「ホームページを見て」…とお気軽にお電話下さい

電話受付 9時〜22時/診療 9時半〜21時
休診日:金曜午後・土曜(日・祝は診療)

簡単腰痛セルフケア。ながらつま先体操 。体の重心が変わると腰も楽になる

体の重心は前後、左右でバランスをとっています。そのバランスが崩れると身体にかかる負担が偏って、痛みや辛さになる事があります。

今回はそんな、重心のアンバランスを整えて腰の負担を減らすセルフケアを紹介致します。

やりかた

やり方はとても簡単!座ってても、寝転んでも、立ってても大丈夫。

  1. 足の指でグーを作ります。
  2. 今度は足の指でパーを作ります。 自分で開ける範囲で大丈夫です。
  3. グーとパーを10秒〜20秒ほど繰り返します。

たったのこれだけです。

何に効くの?

これの何が腰痛に効くの?と思う方。 実は、腰痛の人の多くが自分の体重の多くを踵にかける癖がついていて、足の指を使っていない場合が沢山あります。

踵ばかり体重をかけていると、背骨の腰の所に体重の負担がかかり、疲労が溜まりやすくなるのです。しかも、痛い時は踵に重心をかけて歩く方が楽に感じたりするんです。

この足指体操を繰り返しやっていると

  1. 指の感覚が戻ってくる。
  2. 足の指でも体重を支えれるので、重心が本来の真ん中に戻ってくる。
  3. 腰への体重の負担が減るので、腰が楽になる。

となっていきます。これだけで全ての腰痛が取れる訳では無いですが、セルフケアとしては効果が高いです。

※どこでも、簡単にできますしね。

腰痛でお悩みの方、良くなった状態を維持したい方は是非、一日の朝と晩に20秒、足指でグーパーを続けてみて下さい。

それではこの辺で、皆様が軽やかに毎日を過ごせますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

症状別ページ

診療カレンダー

◎日曜・祝日も診療